外出自粛による身体への影響

新型コロナによる緊急事態宣言で約1ヶ月の外出自粛になり、職場や学校に通うことができなくなりました。

宣言解除により、職場や学校は再開されているものの、今また感染が広まっていることもあり、外出や行動を制限している方もいらっしゃると思います。

長期に渡る行動制限により、体を動かすことが減り家庭内で過ごすことが増加したことで、心身に影響が出ている方が多数いると言われています。

 ・スマホ・ゲーム・パソコンに集中する時間が増加

 ・運動不足による筋力低下

 ・不安やストレスの増加

 などによって、首・肩こり・頭痛・腰痛・不眠など様々な症状出てしまうことがあります。

悪い姿勢や筋力低下により体が歪んでしまうと身体や自律神経のバランスが崩れているのが原因です。

それは大人だけでなく、子供達も同じです。

小中学生でも頭痛、首・肩こりがあります。小さいお子様が我慢しているのを見るのは辛いですね。

当院は小さいお子様から高齢の方まで、ボキボキしない・筋肉を強く揉んだりしない・ソフトで安心安全な施術を行っています。

自粛の影響ということもあるので、小中学生は割引いたします。

お悩みや不安があれば、お気軽にお問合せください。